お箸をちゃんと持てるかな?

お疲れ様です。参四郎です。

えー。我が国日本の識字率は100%に限りなく近い数字であります。そりゃあそうですよね。義務教育でみんな習いますからね。これが発展途上国だと30%台とかそんな国もあるそうです。大変ですな。
では、日本人でお箸を正しく使用できる人はどのくらいいるのでしょうか。私の予想では50%くらいではないかと思うんですけど。
え?「もっと高いに決まってるだろ!」って?
・・・でも私、箸ちゃんと持てないですけど。

これが私の箸の持ち方です。子供の頃からずっとこれです。鉛筆の持ち方とも違い、親指を立てている所がポイント。
食べ物を掴む時は・・・

こうやって箸を開きます。各指で上手く箸を挟んで安定させます。普通の割り箸ならこの持ち方で大体の物は掴めますが、最近は先端が細く削ってあるタイプの物が出回っており難儀しています。先端が細いと箸を閉じても先端に隙間が出来てしまう為、小さな物を掴みにくいのです。

箸の持ち方なんて学校では教えないと思うので各家庭での躾の問題だと思うんですけど、私は親から箸の持ち方を教えてもらった記憶がないんです。私が言う事聞かないからサジを投げてしまったのかもしれませんね。

とにかく小さな子供が居る方は根気強く箸の持ち方を教えてあげた方が良いと思います。箸だけじゃなくてお風呂とかトイレとか歯磨きとか。でないと私のような大人になってしまいますよ。

「フン、飯なんて食えりゃ何だっていいんだよ!」

にほんブログ村 その他日記ブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です