いきなり正職員になってしまった!

どうも。参四郎です。

今日は親戚の運営する病院に顔を出す約束だったので・・・

超久し振りにスーツを着ました。一張羅なのでなるべく汚さないように気を付けたい所です。しかし暑い。

PM10:40 病院に到着。入り口前で係員に検温されKT37.9℃ってことで足止めを喰らう。「こんだけ着込んで車乗ってたら熱もこもりますよ」って伝えるとワキで測るように促される。仕方がないのでネクタイを外しワキで検温。超面倒クセェ。「副理事長と11:00に約束してるんですけど」って伝えると・・・すんなり通してくれました。今のご時世、仕方がないことですけどホントに嫌な世の中になってしまいましたね。

で、ようやく副理事長と対面。色々と話し合った結果、今月の21日から働くことになったんですけど・・・なんか正職員として採用する方向になっとる!
私「あのう、この前パートとしての採用にしてほしい旨をお伝えしましたが」
副理事長「何言ってんの!私は理事長と相談して理事長がそうしなさいって言ってるの!」

・・・そんな感じで再びリーマンに戻ることになってしまいました。理事長、副理事長の顔に泥を塗る訳にもいかんので。とりあえず試用期間が6か月あるので、試用期間が終わるタイミングで今後のことを理事長たちにお話ししたいと思っています。恐らく私のことを心配してくれているのだと思うし、そのことについては感謝しています。でも、リーマンをやるために鹿児島に来た訳ではないので。暫くはリーマンしながら畑の管理をしていくことになりそうです。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です